2005年12月04日

「大きくなったねぇ」

昨日、歯医者さんへ行ったときのこと。

前回、その歯医者さんにお世話になったのが2年とちょっと前。
今の会社に勤める前、まだ就職活動をしていた頃に「時間があるうちに・・・」と
親知らずを4本抜いてもらったのだ。そのうちの1本がなかなかのヤツで、
抜いた後の歯茎を縫合してもらったり、外から見ても解るほど顔が腫れたり・・・と大変だった。

しかしその後は快調で、お世話になることもなく2年強が過ぎたので昨日は久しぶりの治療となった。

それにしてもあれだ。何度行っても歯医者って緊張するね。
あの椅子をぐぅいーんって倒されただけで緊張する。

レントゲン撮ったり、看護婦さんに問診されたりして、いよいよ先生が隣に座った。


センセイ:「はい。じゃ、椅子倒しますよー。」
あーる:「はい (・・・いよいよかよー)。」

  −ぐぅいーん−  (椅子が倒される)

センセイ:「あーるさん・・・おっきくなったねー。
あーる:「は・・・はい???」
センセイ:「あーるさん、最初に来たの、19歳のときやね。
あーる:「あ・・・・・・そうですか・・・。」
センセイ:「じゃ、ちょっと診ますねー。」


子供の頃から知ってるわけでも無い人(センセイ)に「おっきくなったねー」って言われて
目が点になったまま(目ぇつぶってたけど)治療開始。
終わってみると診察室に居た時間は1時間30分。
麻酔打って、いっぱい削って、かなりの大工事になった。

あの会話はなんだったんだろー。
前から思ってたけど、不思議なセンセイだ。




posted by あーる at 18:46| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。