2007年03月09日

自分内ルール

宝塚のDVD欲しいなーって思うやん。
もちろん、簡単に行ける所にそんなものを売っている場所がないので、
とりあえず、ネット上にあるヅカ屋さんのサイトにアクセスするやん。

最初は「1枚だけ…」って思いながら見始めるんやけど
見ているうちにあれも欲しい、これも欲しい、ってなってきて、どうしても選べんようになる。
2枚も買われへんし…これとこれ、どっちにしようか…って散々迷う。

で、迷ってるうちにどうしても決められへんくなって、じゃ、とりあえず
欲しいものを全部カートに入れておいてあとから選ぼう、って思うやん。

あーでもない、こーでもない、って思いながら一通り見終わって、
さ、この中から本格的に選ぼう、とカートの中を見たらその時には
2枚どころじゃなくて3枚も5枚も入ってる。
そしたら最初は「2枚も買えんよなぁ…」って思いながら見てたのに
気付いたら「こんなに諦めるんやから2枚くらい買ってもええんちゃう?」って思い始める。

最終的に5枚→2枚に絞りました。偉いぞ、私。
はい。2枚お買い上げ〜。
…みたいになってしまう。







っていうかなってしまいましたよ、今日もヘ(´Д`)ヘ。
合計金額20,580円ナリ〜。


posted by あーる at 19:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 宝塚歌劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あの日僕等が信じたもの それは幻じゃない

THE YELLOW MONKEYの「SO YOUNG」って曲の歌詞です。
この時点で既に、ヨシイにとってバンド活動が「あの日」の出来事になっちゃってたのかな…
と、思う今日この頃でございます。



この辺でおセンチ気分になっている友人を発見。
この記事に触発されて、昨日はワタシもそういう曲をいくつか聴きながら通勤しました。

曲ってスゴイよね。
普段は全然気にしてなかったり、すっかり忘れているようなことも
その曲を聴くと突然いろんなことを思い出すやん。
思い出すって言うか、感覚が蘇るのな。
「楽しくて仕方なかったな〜」ってコトも、「あの頃は辛くて辛くて、この曲聴いて頑張ってたよな」
ってコトも。


おセンチな気分になれる過去があるのっていいな、って思うんですよ。
思い出して浸れる過去、肯定できる過去の時間があるのって、すごい大切なことやと思うねん。
だってさぁ、その時にめいっぱい生きてないと、後からいい形で思い出せんやん。
振り返って「あの頃、楽しかったな」って思える時間があると、
逆に「今」が後から思い出して楽しくなるように過ごさなきゃ、って思うしね。


だからね、こんな風に時間を過ごしてきた友人を心底かっこいいな、って思うんですよ。
あんまり真正面から褒めると近々会うので照れますが(笑)。
いや、マジでね。こういう人と友人で居られてよかったなーって思ったんですよ、この記事読んで。

なんか…うまく書けないけど。
昨日の朝、みふゆの記事読んで、ブルーハーツの曲聴きながら通勤してて
ふとそんなことを考えました、と。


で、ほんとは昨日書きたかったんだけど、いつものコトながらコタツで爆睡してたので、
今朝早起きして書きました、と(笑)。







posted by あーる at 05:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。