2007年06月12日

「見えるもの」と「見えないもの」

昨日書いた話ですが。
某友人みふゆがこんな記事を書いておりました。
みなさん、結構似たような経験されているようで、ちょいと驚きました。

そういう時ってさ、悔しいとか腹立たしいとかじゃなくて、虚しくなりません?
ワタシは昨日「あー…この人たちにいくら言っても、きっと伝わらないんだろうな…」
って思ったらなんだか虚しくなりました。


みふゆがね、

『「今日ここにいるために今まで生きてきたんだなー」って
思えるぐらいの体験なんていくらお金つんでも得られないぞ。』


って書いてますけど、ほんとにその通りやと思う。
これだけ芝居やLIVEや舞台を見に行きまくってて、どれも本当に楽しいんだけど、
そんななかでも「この瞬間に出会うために生きてきたんやな」って思える瞬間ってあるんよねー。


経験は形では残らない。
でもね、ちゃんと心には残るんだよ。

目に「見えるもの」ももちろん大切。
でもね、見えないからといってそこに存在しないんじゃないんだよ。

だから、そんな「見えないもの」も大切にしていきたいんです。








なんてね、かっこつけてウダウダ書きましたが、私もみふゆとおんなじで
これまで芝居や舞台やLIVEに使ったお金について詳しく考えるのは怖いです。
総額にすると今乗ってる車よりも遥かにいい車が買えますからね。余裕で。
だから「目に見えないもの」にどれだけお金を使ったかなんて
具体的には考えないようにしていますよ。えっへん。




ま、要はあれだよ。
誰がなんと言おうと、ワタシはこれからも自分の為にお金と時間を使って生きます、と。
そういうことです。




あれ?…なんか変なまとめになった。
ま、いっか。


posted by あーる at 21:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。