2009年07月31日

お疲れさまでした

090731_190300.jpg
一時はどうなることかと思ったけど、今月もなんとか終われそう。
週末だし…とりあえずかんぱ〜い!
posted by あーる at 19:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

やっはー&どえん



webやコミックスでは随分見たけど、動いてる画って初めて見たよ。


いやぁ。ぼん兄写真で見るよりずっと男前〜!
きゃぁ。胡坊りんまで乱入なんて、なんてお宝映像!


こうやって見ると、この子たち、ちゃんと猫なんだなぁ。
(いや、ほら、漫画で見るとキャラクタっぽいから)
(やっぱ猫なんだ〜って変に感心したよ)
posted by あーる at 19:33| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

The Birthday

7月25日の山崎さんのブログで知った。


チバが「今日のライブは、俺たちの大親友だったアベフトシに捧げます」って言ったんだって。


かっこいいな。
こいつら。
posted by あーる at 19:14| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

勇気なんて一瞬 あとはなるようになるさ

歌手の川村カオリさん死去、乳がんで闘病



人間ってあっけなく死ぬんやなぁ。





BANBITA.jpg

10年以上も前に買ったアルバム。
結局、手放せずに今でも手元に残ってた。


「勇気なんて一瞬 あとはなるようになるさ」


アルバムの中にある曲のこのフレーズに随分助けられた。
もちろん、今でもこの一言に背中を押してもらってる。




ありがとう
お疲れ様

どうぞ安らかに眠ってください
posted by あーる at 19:32| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

う゛…

ただいま。
今日はもう無理です(/- -)/。
また明日から頑張ります。


とりあえず疲れた。
posted by あーる at 18:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

あ゛ー

仕事が終わんない。


今月締まるんだろうか…。
posted by あーる at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

ボツねたをひとつ

天気が悪いから行きたいところになかなか行けないんですが。


最近さー週末になるとお天気が崩れるんだよ。
ほんとにもう。なんだよこれ。
事務所で仕事してる平日なんか晴れなくていいっつーの。ねぇ。


と、言うわけで、今日も外は曇り空ですが、スカッと晴れた写真をどうぞ。

港から.JPG


近所の港からです。
撮ったのはいつだったかな。
7月12日か。

奥の船にピントを合わせて撮ったんだけど、手前の杭に合わせた方が良かったかも。
両方のパターンで撮っときゃ良かったなー。
posted by あーる at 09:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

明日の風は俺に 吹いてるのだろうか

昨日、会社飲み会に行く道すがら。
年上の後輩に何の気なしに言ってみた。


好きなギタリストが亡くなって、実は今週、しんどかってん。


するとこんな答えが返ってきた。
「えっと…あ、それ、なんか聞きましたよ。
えっと…み…みっしぇ…みっしぇるがんえれふぁんす!



惜しいっ!惜しいよDっちゃん!!


続きを読む
posted by あーる at 23:07| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見たぞ元ジェン

「華麗なるスパイ」見ましたよ〜。


冒頭で白羽さん(愛称:となみ 以下「となぽん」)の目がドアップになったやん。
自分が出るわけでもないのにドキドキしちゃってね。
変な汗出てきて、しまいにはなんか顔が痒くなってきた(何故?)。


話が進むにつれて「となぽんがテロリストなんて無理だよー」「となぽんが拳銃なんて絶対撃てないよー」と言いながらも、映るたびに「可愛い!可愛い!!」と騒ぎながら見ておりました。
長瀬さんに掴まれた腕が細くて、華奢で、可憐で。
やっぱ娘役さんだな〜って感じだった。
もちろん「うちのとなぽんに乱暴するなよー!!」と騒ぎましたが。


途中、楽しみ方がわからなくて何度も見るのをやめようかと思ったんだけど、結果的には最後まで見られた。
途中でやめなくてよかったよ。最後まで見てよかった…。
となぽんが「おかあちゃん!」って呼ばれてたのが不思議だったけど、子供を抱きしめてるときの顔がめっちゃくちゃ優しくて素敵だったなー。

目が一緒に出てきちゃうんじゃないかってほど、大粒の涙をぽろぽろ流すあたり。
宝塚時代のとなぽんを思い出しました。
最後のキャストが出てくるところに「白羽ゆり」の文字を見つけたとき、私は何もしてないクセに、なんか誇らしい気持ちになったよ。


退団してもやっぱり素敵な役者さんでした。
今後の活躍も楽しみにしています。
posted by あーる at 22:14| Comment(0) | 宝塚歌劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凄いぞ元ジェン

白羽ゆりさんという女優さんがいる。
彼女は元タカラジェンヌさん。

1998年に初舞台でデビュー。
何度かの組替えの後、2005年に星組の主演娘役に就任。
その後、2006年に雪組へ再び組替えし、雪組でも主演娘役を務めた。

そんな彼女が今年5月31日付で宝塚歌劇団を退団した。



ご縁があるのか、彼女が主演になってからの大劇場公演は殆ど劇場で見ている。
雪組の主演になってからは特に多い。


…何度も見に行っているはずなのに舞台上での印象が残っていないのは、雪組を見ているときは特定の人しか見ていないからなのですが。
(ごめんね。だって雪のときは彩吹さんばっか見てるんだもん)
(強く印象に残っているのは退団公演の岡っ引き姿だなんて申し訳なくて言えない)


華やかで、可憐で、可愛らしい、とっても魅力的な役者さん。大好きでした。
その白羽さんが退団して一ヶ月も経たない頃、彼女がブログを始めたことを知った。

早速見に行って、驚いた。


「白羽ゆりオフィシャルブログ」



「卒業しました」なんて記事初めて見たわ!




しかも退団した翌々日の6月2日からスタート。
そんな元ジェンさんも私はこの人以外には知らない。


ちっちゃくて、まるくて、かわいい白羽さん。
本日21時より「華麗なるスパイ」というドラマに出演されるそうです。
久しぶりに動くとなみさんが見られるのが楽しみだ。

posted by あーる at 17:17| Comment(0) | 宝塚歌劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

今日の夜は会社飲み会〜夏の陣〜。
仕事が済んだら山奥の温泉郷にあるビアガーデンへ。


私は車なので呑めませんが。
泊まらないので温泉にも入りませんが。
折角なんでしっかり喰ってきます。



今週は1日短いはずなのに長く感じるなー。
posted by あーる at 13:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

日食見た?

昨日の日食、みなさん見ました?


私はねぇ…事務所ン中で思いっ切り仕事してましたよー。




でも、雰囲気は味わえました。
11時前くらいだったかな。
外が何か変な色になってきた。
ただ曇っている、というわけでもなく、夕方暗くなってきた感じでもない。
「光の色」が違う感じ。

変な天気だなぁ…。
なんて思いながら何気なく時計を見て、日食真っ只中だと言う事に気がついた。
「日食」だという事を知っていてもなんだか気味が悪かったから、何も知らなかった昔の人は相当怖かっただろうね。


外に居た人にきくと、ちょうど雲が太陽にかかって上手く遮ってくれたので肉眼でも綺麗に見えたよ、とのこと。
私は見られなかったけど、次の機会にでも見ますわ。






で、何年先だっけ?
posted by あーる at 05:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

うそやろ…

元ミッシェルのギター、アベフトシさん急死


アベが死んだ?



意味わかんない。
なんだよそれ…。
posted by あーる at 18:46| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

仕事が修羅場

いつもならバタバタするのは月の最終週なのに。
今月はもう既に口から火ぃ噴けそうな勢いでございます。

今月、ちゃんと締まるんでしょうか…。



勝てる気がしねー。
posted by あーる at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

おーい海

一昨日・昨日と体調が悪くて、せっかくのお休みなのに一歩も外に出られず。
三連休最終日こそは出かけようと思っていたのに、未明から激しい雨。


そんな荒れ模様の天気の中、根性で行ってきました。「海」を探しに。
少し前に屋島山上水族館がリニューアルオープンしたと聞いていたので、そこへ行ってみました。

が、リニューアルしたとは言え、田舎の小さな水族館。
私が幼い頃行ったまんまで少々がっかりだった。
せっかくいい会社とやってるのだから、せめて水槽は綺麗にしとかないと。
小さいなら小さいなりにもっとやり方があると思うんだけど。


水族館ではまともに写真が撮れず、山上からの景色は曇り空と霧で真っ白。
唯一撮れた「海」がこれでした。




いいだこおでん.jpg

【屋島名物 いいだこおでん】


胃が痛くなかったら絶対食べたのに!!!



posted by あーる at 18:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

あわや大惨事。でも痛くなかった。

今朝の3時か4時ごろの事。
ふと目が覚めて、トイレに行こうと立ち上がった。


起き上がり、立って、2,3歩歩いて部屋のドアを開け、階段の横を通ってトイレへ。
起きた場所からだとわずか7,8歩のその距離。

ところが、今朝は何かが違ってたんだろうね。
立ち上がったときは平気だったのに、数歩歩いたところで立ち眩み。
ちょうど階段の真横を歩いているところで気が遠くなった。

ふっと後ろに引っ張られる感覚があって、とっさに両手を伸ばした。
多分、片腕は窓に当たって、もう片方は壁か、階段の手すりにぶつかったんだと思う。
ドスーンって音がして、中途半端にしりもちをつくような形になった。



手とか、足とかぶつけたんだと思うよ。
でも、寝起きだし、ふらふらしてるし、で、あんまり痛くなかったんだよね。
部屋に戻って、なんか手ぇピリピリするなぁ、なんて思ってる間にいつの間にか寝ちゃってた。



そして朝。
妹に「地震かと思ったわ!何か(階段の上から)落としたん?」って言われた。
そこで気付いた。
運良くしりもちで済んだけど、バランス崩して階段の方に倒れていたら、脱力したまま一気に下まで落ちてたかも、って。
わはは。良かった。落ちなくて。



よいこのみんな!
貧血、立ち眩みには要注意だっ(^_-)-☆
posted by あーる at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

「野獣郎見参」(1996年版)

阪神…orz。


はい。気を取り直して。


今朝見たのが「野獣郎見参」2001年上演版。
そして先ほど「野獣郎見参」1996年上演版のDVDを見た。
1996年版だけを見たら、多分、理解しづらかったと思う。
でも、2001年版を見た上で1996年版を見ると、内容を良く理解できて面白かった。


音楽に例えて言うならば「メジャーデビューして4枚目くらいのアルバムを聞いたらすごい良かったので、インディーズの頃に出したアルバムを聞いたらこんな感じだった」みたいな。そんな感じ。



主役の野獣郎を演じるのは橋本さとしさん。
さとしさんの野獣郎は、堤さんの野獣郎よりももっと本能的で直感的な感じ。
堤さんよりも「獣」っぽかった。


物語の大筋は同じ。
でも登場人物とか展開が違っていて「別の作品」って言ってもいいくらい印象が違う。

今みたいに客演さん(劇団外のゲスト出演者)が多くない分、劇団員に大きな役がついてる。
高田聖子さんとか、村木よし子さんとか。
「劇団☆新感線」の濃い芝居が見られて、最近見始めた私にとっては新鮮だった。


第一幕が退屈なのも、物語の最終的な着地点が嫌いなのもおんなじ。
だけど、どっちを生で見たかったかって考えたら、私は1996年版が見たいな。



2001年版のキャストに文句があるわけではないけれど、2001年版のストーリーを1996年版のキャストで見たいなーって思った。
劇団員の芝居がもっと見たい。
 

posted by あーる at 23:52| Comment(0) | 芝居・演劇・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おかえり

阪神タイガース捕手矢野選手。
今日の試合から復帰です。



そして、たった今、ホームを踏みました!!!


矢野!おかえり!!おめでとう!!!(T_T)
平野!よぅ打った!!ありがとう!!!(T_T)



今日は矢野ちゃんの復帰戦。
これを打っている今、関本が打って平野が走って同点に追いついた。
今日くらいは…今日だけはどうしても勝って欲しい。


行け!タイガース!!!
posted by あーる at 18:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「野獣郎見参」

体調→月イチどん底
天気→すかっと晴れてはいない
気温→暑い
湿度→高い
お金→無い
休み→今日・明日・明後日


こんな日は家でダラダラするに限る。


***
劇団☆新感線の「野獣郎見参」のDVDを見た。
まだ新感線のことをほとんど知らなかったころ一度見たっきりだったこの作品。
久しぶりに見てみた。

前見たときは劇団の事もよく解んなかったし、芝居を見るという経験も少なかった。
そのせいかあまり悪い印象はなかったんだけど、久しぶりに見てびっくり。
何だこの作品。
第一幕のテンポが悪くて退屈。
そして突っ込みどころ満載。
物語の着地点が好きじゃない。


でも、役者さんは面白かったよ。
手塚とおるさん。
最近はあまり新感線の芝居に出なくなった役者さん。
この人、最高。
すげー濃い。バタークリームのケーキみたい。
右近さんが居て、手塚さんが居たら、濃すぎて胸焼けしそうに面白い。
この人の芝居、生で見たいな。

前田美波里さん。
ちょーかっこいい。ちょーきれー。
人間のでかさを感じた。

堤真一さん。
やっぱりかっこいいな、この人。
こないだの蜉蝣峠で見たとき「あ、野獣郎だ!」って思った。
今回、久しぶりに野獣郎見て「あ、あっぱれだ!」って思った。
野獣郎、御免状、蜉蝣峠。
どの作品もそうだったけど、古田さんと堤さんが闘う場面のあの緊張感がたまらん。



あまりに作品がグダグダなのと、あまりに野獣郎役が堤さんにハマってたので、この作品が再演モノだとは思わなかった。
再演と聞いて驚いたね。
私はこの作品、隙だらけに感じた。
嫌いと言うほどではないけれど、好きにもなれなかった。
でも再演したってことは、一般的な評判は良かったのかな。


見た人の話によると初演(?)の方はもっとグダグダ感アップな仕上がりらしい。
そう言われると逆に興味が湧いてしまう。
今朝新しい方を見て、このまま続けて見るのはしんどいので、夜にでも見てみるかな。



posted by あーる at 12:17| Comment(0) | 芝居・演劇・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

年に何度か猛烈に

090717_184800_ed.jpg


プリンってあんまり好きじゃないんだけど、このプリンだけは時々猛烈に食べたくなる。
ルーヴのプリン。
んまかった〜。
posted by あーる at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。