2010年01月31日

映画見てきた

ゴールデンスランバー。


この映画、ヤバい。
まじ恐すぎる。
もっと単純な娯楽映画かと思ってた…。
posted by あーる at 12:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

ガス管

「数十年前に埋設された金属製のガス管が腐食してガス漏れ事故が多発している」
というニュースを夕方、テレビで見た。
今、埋設されている白ガス管は約400万本。
これを新しい素材のガス管に替えていった方がいいんだけど、費用や私有地などの諸々の問題があってなかなか進まないんだって。


身の回りにガス漏れの危険が潜んでいるのは怖いよ。
でも個人で埋設し直すにしても限界があるだろうし…。
命を大切にする国がこういうところをなんとかしなきゃいけないんじゃないんですかねぇ。
posted by あーる at 20:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

一滴

一滴.jpg

久しぶりのお酒です。

焼酎のお湯割り。
薄めにつくってゆっくり飲むのが楽しい〜。



posted by あーる at 18:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほらまた

ケンミンショー見た後で撃沈。
この時間に「おはようございます」だよ……┐(´д`)┌



おやすみなさいzzz
posted by あーる at 00:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

香川県を見てくれ!!!

本日、21時より日本テレビ系列で放送の「ケンミンショー」。
先週に引き続き「香川県特集」だそうです。


全然知らなかったので先週は見逃したのですが、先輩の話によると相当面白かったらしいですよ。


みなさーん!


香川県を見てぇーーー!!!
posted by あーる at 18:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほぼ冬眠

家にいる時間の大半を眠って過ごしてます。
寒いのが嫌だからこたつに潜り込むんです。
するとすぐに睡魔に襲われるんです。
ケータイ握ってても、チョロに踏まれても、一瞬目が覚めるだけですぐに眠りに落ちるんです。
リアルな意味でほぼ冬眠してます。


早く暖房器具なしで部屋で過ごせる季節になってほしい。
じゃないと人間としてダメになりそうだ。








今そこで「既にダメになってるやん」って思った人!!!




…その通りです(´∀`)
posted by あーる at 13:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

余計に疲れる

ただでさえ忙しい月末なのに、「怒り」の感情なんて帯びていたら余計に疲れる。
だから、もう、今日は怒らずに過ごそう。


と、思って出勤して、10時頃におばかさんな営業マンと言い合い。
そして昨日の人は朝から完全無視。


って全然だめやん!!!>私


あと半日。
なんとか穏やかな気分で過ごしたいよ(´A`)
posted by あーる at 13:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

沸点低め

今日は会社でぶちっと切れたので疲れました。
合う合わないで仕事をしたらあかんとは思うけど、でもやっぱ人間やからね。
合わん人とは気分良く仕事は出来んわ。
それでも普段は理性で抑えてるんやけどなぁ…。
今日は我慢しきれませんでした。
まだまだ私も青いな。



なんか歳を取るにつれて沸点が低くなってる気がするー。
posted by あーる at 20:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

お年玉

お年玉付き年賀ハガキの当選番号が決まりましたねー。

と、いうことで、早速照会してみました。

当選番号チェックサイト

(日本郵政の公式サイトではないのでもしかしたら内容に不備があることがあるかもしれません)
(そのあたりは大人の感覚でひとつよろしく)


数十枚いただいた年賀状の中で、1枚、切手シートが当たっておりました。


はるちゃん、ありがと〜〜〜〜!!!(笑)



posted by あーる at 20:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

争奪戦

「薔薇とサムライ」(劇団☆新感線)


チケット取れたぁぁぁぁぁぁ〜〜〜!!!!(T_T)



posted by あーる at 12:34| Comment(0) | 芝居・演劇・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

ホッチキス

100123ホッチキス.JPG

ホッチキス。


いや。
特に深い意味は無いんですが。


ちょっと撮ってみたくなっただけ。



posted by あーる at 19:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

退団者情報!

雪組トップ娘役・愛原実花さんが、2010年9月12日の雪組東京宝塚劇場公演『ロジェ』(仮題)、『ロック・オン!』の千秋楽をもって退団することが発表になりました。


***
もう今さらこの組織に対しては何も思いません。
腹立たしさも期待もない。
ただがっかりだなーって思うだけです。

みなこ(愛原実花)ちゃん、大劇場は3作?
これからが楽しみな若い役者さんだったのでとても残念です。




posted by あーる at 20:08| Comment(0) | 公式発表 〜宝塚〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひととき

100122_193342.jpg

【輸血の跡が痛々しいですが】


輸血&抗がん剤の治療が効いたようで、今日、母親が病院に行ったときはにゃーにゃーと熱烈歓迎だったそうです(笑)。


私が会いに行ったときは朦朧としていて起き上がることも出来なかったくせに。
自分で歩けるようになるなんて…というか、頭を上げられるようになるなんて思ってもいなかった。



元気な猫の血液を頂いて一時的に元気になっているだけかもしれません。
白血病は根本的に治る病気ではないからね。
<そのとき>が先延ばしになったに過ぎないのは解ってる。
輸血だって何度も出来るわけじゃない。
今使っている薬がどの程度効くのかもわからない。
実際、先生も「だんだんと追い詰められてきた感じはあります」と言っていたし。
「できること」がだんだん無くなってきているのは事実だ。


それでも、私たちはもう一度こいつと過ごす時間を与えられた。
こうして書いている今も私のひざの上でゴロゴロと喉を鳴らしているのが嘘みたいだ。
この嘘みたいに幸せな時間があと数年なのか、数ヶ月なのか、数週間なのか、数日なのか…それはわからない。
でもせっかくもう一度与えられた時間だから、めいっぱいの気持ちで大切にしたいと思います。





あーちくしょー。
こんな事なら明日出勤するなんて言わなきゃ良かった。





posted by あーる at 19:50| Comment(2) | 白血病のねこのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと目ぇ覚めてきた感じ

う〜ん…なんだかやっと昨日あたりから目が覚めてきた感じだ。


週が開けて月・火・水・と三日間くらいは目は開いてんだけどボーッとしちゃって頭がはっきりしなかった。
実際、夜、寝らんなくて睡眠時間も短かったんだけれども。
あの三日間で会社で大きなミスをやらかしてないのが不思議なくらいや。


こういう書き方したら薄情かもしれないけれどね、今の状況に少し慣れてきたのかな。
水曜の夜は久しぶりにしっかりと眠った気がした。
週の前半は会社で居ても油断すると泣きそうだったけど、今は普通に仕事出来てるし。


私はわりと大丈夫っぽいです。
心配して下さっている皆さん、どうもありがとうございます。
posted by あーる at 12:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

一縷(いちる)

はいどうも。
大変ご心配をおかけしておりますあーるです。

昨日の夜中のあの絶望的な日記のまんまじゃあんまりなので(苦笑)、その後の経過をお知らせします。


昨日の昼、病院から母親に電話があった。
「今の感じだと週末までもつかどうか解らない。もしものことがあったときに傍に居させたいのなら迎えにきてはどうか」と。
その電話を受けて、母親から私と妹に電話があり、もう連れて帰ろうということになった。


そして昨日の夕方、母親が迎えに行ったときのこと。
母親が言うには、「先に面会してきて」と言った先生の話す感じが電話の印象と違ってたらしい。
電話ではもっと絶望的な感じだったのに、なんだかちょっと様子が違う。

先生に勧められるまなにチョロに会いに行き、そのあとで話を聞いてみると「血液の数値だけ見るとなんで生きているのか解らないような酷い状態は続いている。でも、今日のこの子の目には力がある。このまま諦めるのは勿体ないので、もう少し治療をしてみないか」とのこと。
健康な猫から元気な血を分けてもらって、そこに抗がん剤も投与する、という治療になるらしい。


「どうする?」という相談のメールに添付されていたチョロの写真は、確かに、前の日に病院で会った時とは別の猫のように顔つきがはっきりしていた。

その治療で治るとは思わない。
でも、今のこの顔を見るとこのまま死ぬのを待たせるのはイヤだと思った。
だから、一度、輸血の治療を受けさせてみることにした。
昨日の夜にその処置をして、今日は様子を見ていると思う。
今日は病院がお休みなので、明日、電話するか病院に様子を見に行く事になるかな。



一つの選択を「諦める」とか「逃げる」とか「負ける」とか言われるのは気分が悪い。
でも先生のその言葉に一縷の望みでもあるのなら、ただ死を待つよりも今回は賭けてみようと思った。


今、この瞬間でさえ、どんな状態なのかわからない。
前よりも悪い状況になっているかもしれない。
治療を受けても全然変わってないかもしれない。
治療が成功しても一緒に過ごせる時間が数日伸びるだけというのは解っている。
治療を受けたからといって「治らない」のは充分理解してる。
ただ…やっぱりね、治る治らないじゃなくて、少しでも長く一緒に居たいし、出来るのなら少しでも長く生きさせてやりたいし。



明日、話を聞くまでは悪くなっているのか、良くなっているのかが全然読めないのが苦しいよ。
でも、今は時間の流れに任せるしかないよね。



会社での休憩時間に書いたので、乱文、誤字脱字が多いかと思います。
お見苦しい文章で申し訳ありませんが、取り急ぎ、報告です。
posted by あーる at 12:50| Comment(0) | 白血病のねこのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

ひたすら眠い

昨日は結局3時間くらいしか寝てないんじゃないかなー。
もう、今日一日、眠くて眠くて。


やば。このままだとこたつに沈みそうや…。
posted by あーる at 20:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

居ない夜 居ない朝

うちの猫、チョロの話です。


チョロが「白血病」と診断されたのが2007年7月。
あの時はまだ発症はしていなかったのですが、ついに症状が出ました。

去年の年末頃、咳をしはじめたあたりから具合が悪くなり始めてたんだと思う。
最初はほんの少しの異変だったんだけど、だんだんとそれがはっきりしてきた。
日曜日に病院に連れて行って血液の検査をしたところ、血を作る力が全く無くなっている、とのこと。
その日は連れて帰ったんだけど、やっぱり具合が悪そうなので月曜日に病院に連れて行ってそのまま入院。
今日、会社帰りに様子を見に行ったところ「血液の癌のような状態になっています。今までは副作用の少ない薬を使って様子を見ていたんだけれどそれが効いているという気配もない。あとは抗がん剤を使って小康状態を少しでも続けていければ…という治療しかないんですがどうしますか?」と言われた。


先生がわざわざ「使うかどうか」を聞いてきた、ということは、抗がん剤というものが身体に与える影響は大きいんだと思う。
今日のあいつの様子を見ていると、ただでさえぐったりしているのにこれ以上身体に影響のある強い薬に耐えられるとは思えなかった。
それにその薬が効いて「治る」見込みがあるのなら使ってやりたい気もするけれど、使ったところで「治る」のではなく「小康状態を保つ」に過ぎないのなら、これ以上しんどい想いをさせたくない。
家族で話し合って抗がん剤は使わないことにした。


奇跡はもう起こりそうにありません。
あとは近い将来確実にやってくる時をどう迎えるかを考える事しか出来ません。
温かくて設備は整っているけれど、他の動物の気配や薬の匂いの中で過ごさせるのか、昼間は一人になってしまうし病院ほど環境は良くないかもしれないけれど家で穏やかに過ごさせるのか。



「白血病のねこのコト」と言う記事カテゴリを作った時点で、ほんとはもっと詳しく状況を書いていこうかとも思ってたんです。
もしくは、去年末の具合が悪くなり始めた辺りから細かい状況を記録しておこうかとも思ったんです。
でも、あいつの闘病日記みたいになってしまうのもイヤだったし、読んで下さる皆さんに気を遣わせるのもイヤだったし、それに、残された日のカウントダウンが始まるみたいで書けなかった。


ついこないだまで普通に動いてたのにね。


未だにあいつが居ないって感じがしないのは私だけじゃないみたい。
部屋の戸を少し開けておく癖。
家に帰ってくると猫トイレを確認する癖。
家に入ると一番に階段を見上げて二階の部屋の方を見る癖。
ストーブの前の一番温かい場所を空けておく癖。

生活のいろんな所にあいつが居る。

でも、これで良かったんだ、って想いも実はあるんだよね。
ついこないだまでは元気だったってことは「生きたまま死ねる」ってことで。
「死んだまま生きてる」時間が長いよりもよっぽどいいんじゃないかな、って。


これからヒーターを買ったりケージを買ったりして環境を整えて、週末には多分、迎えに行くと思います。
同じ「寝てる」だけなら、病院じゃなくて傍に居て欲しいから。


今書けるのはこんな感じです。
今日、病院に様子を見に行ったとき、スポイトみたいなので流動食を口に入れられて、いっぱい文句を言ってました。
折角会いに行ったのに、顔を横に向けてこっちを見やしない(笑)。
大して動けない癖に文句だけは一丁前に言うところや、機嫌が悪くなる仕草は相変わらずで、思わず笑ったね(笑)。
でも、先生と話しながら頭をなでてやると気持ちよさそうに目を閉じてた。
その顔は、病気と闘って居るという険しい表情ではなくて、雨の日にちょっとだるくて家で寝てるような穏やかな顔だった。


もう頑張んなくていいよ。
posted by あーる at 01:34| Comment(2) | 白血病のねこのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

今日も無責任。

よぅ晴れてるなぁ。
あったかいし。


んー新年早々いろいろありますが…もうちょっと落ち着いたらちゃんと書きますね。
今は詳しいことを書けるような気分じゃ無いから。


土壇場ではわりと丈夫な方なので(笑)心配ご無用です。
あしからず。
posted by あーる at 12:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

青い空は無責任

「青い空は無責任なんか今日は冷たいな」



その下で生きる者がどんな気分であろうとそんなことおかまいなしで青く晴れた空。
無責任って言うか冷たいって言うか…残酷だよなー。


ま、世の中そんなもんだろうけど。
ヨシイも上手いこと言うなぁ。
posted by あーる at 12:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

小さな命

昨日、丸亀城で見つけた。

100116小さな命.jpg

イヌビワの実。
1cmくらいの小さな実だったけど「おっきくなるぞ〜!」っていう力強さを感じた。


こんなに寒いのに偉いね。
植物も動物も。
彼らが「生きる」力って凄い。



posted by あーる at 17:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。