2010年07月07日

貧乏籤は誰のせい?

昨日ねー、また会社で貧乏籤引かされたんですよ。
ま、それ自体は大した事柄じゃないんです。
死ぬほどヤダ、とか、そういう内容じゃない。

でも、自分の意思とか感情とかを完全に無視して、「あいつなら黙ってやってくれるだろ。またあいつにやらせればええんちゃう?」っていうのが見え見えだから腹が立つの。


ある程度の波はあるんだけど、この2月くらいからいろいろあってずっと今の会社に嫌気がさしてる。
だから今回の事も些細な事ではあるけれど、「あーちきしょー。腹立つから辞めたろうかな。」とか、一瞬、思ったわけですよ。

でも、そこでふと考えた。
「今までにもこんな事無かったか?」って。
私が生きてきた34年の間に、貧乏籤を引かされたこと無かったか?って考えたら…いっぱいあるんだよね。
今の会社に入る前ももちろんそうだし、会社なんか関係ないところでもいっぱいある。
ってことは、この会社を辞めたところで、別の環境になっても結局はまた同じ事が起こるんだよね、多分。

今居る環境が問題なんじゃなくて、イヤな役回りを断れないおバカな自分が悪いんだ。
環境を変えてもおバカを治さないと何も変わんない。


それに気付いたので、腹が立っていた感情も自分に呆れてすっと治まってくれました(笑)。
相手の立場とかそういうのを無視して突っ撥ねられたら楽やのになぁ。


posted by あーる at 05:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。