2013年06月10日

今日の出来事、箇条書き

・四日ぶりに出勤したら仕事が半端なく溜まってました

・今朝から右肩が痛くて腕が上がりません
 四十肩疑惑(笑)

・上司に「年内で会社を辞めたい」と伝えました
 1時間半説得され、最終的には「ちょっと考えさせて」と言われて終わりました(笑)


それにしても肩が痛い。
たまらん。


posted by あーる at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

ロックの日

6月9日はロックの日らしいです。
(誰が言ってるのかは知りませんが)


ロック…ねぇ…。


ロックな生き方、してやろうじゃないの。
posted by あーる at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

燃え尽きた

講座三日目。


燃え尽きた。
部屋に戻って一時間以上経つのにボンヤリして動けない。
ずっとFacebookを遡って見てました、一時間以上。



明日、講座がない分、今夜は気が楽だけど、疲れた感が半端じゃないですね。
でも面白かったよ。
充実した三日間でした。


ダメだ、やっぱ動けん。
今日はもう寝るかな。
posted by あーる at 22:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

パニックですよ

講座二日目。


脳みそも身体もパニックですよ。
見たまんまの動きができない。
簡単な動作に見えるのにお手本と同じように体が動かない。

頭の中にあるイメージと自分の動きとの大きなギャップ。



明日までにせめてもう少し情報を整理しておきたいな。


とりあえず風呂だ。
posted by あーる at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

楽しかった♪

講座一日目。
とても楽しかったです。
この歳になって、まだ良い師と仲間に出会えて、幸せもんだと思います。

久しぶりにのんだワインがとてつもなく旨かったのは、気持ちが充実してたからだろうね。


明日も楽しみますよ♪
posted by あーる at 21:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

「怯えるな MY FOOLISH HEART」

吉井和哉くんの曲のタイトルです。
なんかのシングルのカップリングだったかなぁ。
派手な曲じゃないんだけど私は大好きだった。
反対に言うと大好きな曲なのに、イマイチ派手さがなくてライブでも聞いたことがなかった(気がする)。

ところがびっくり。
1月に出たベストにはDISC1に入ってるし、ライブでも歌ってくれたし。
ほんとびっくりした。


あの日、この曲をライブでやらなかったら、今の私は違った選択をしてたかもしれないな。
最後の最後に背中を押してくれたのがこの歌でした。


明日から有給を取って大阪に整体の勉強に行ってきます。
楽しみだけど…不安もデカいです。
怖いし、緊張するし、不安だし、行く前から帰りたい気分だけど(笑)。
自分が学びたいと思って決めたことだからね。
三日間、しっかり勉強してくるわ。


今日は緊張して寝れないかもなー。
posted by あーる at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

たまんないね

お金って溜まんないねぇ。
無駄遣いしてるつもりはないんだけど、やっぱどっかで無駄遣いしてるんだろうね。

生活しているとどうしても使わなきゃいけないお金ってあるわけで。
例えばうちらだったらガソリン代だったりオイル交換や車検代なんかは何万かかろうが絶対に必要経費なんだよね。

あと、服とかもね。
たくさんは要らなくても多少は要るもんねぇ。
普段、あまり買わないもんだからたまに買うときって何から何まで買わなきゃいけなくて、一気に出て行っちゃうんだよね。




もやもやもやもや。
もやもやが止まんない。

あの地震以降、確実に自分の中の何かが変わって、価値観や人生観も変わって。
それまで考えたことがなかったようなことに不安を抱いたり、しんどくなったりしてる。

たまらんね。
でもまぁ、今まで以上に真剣に生きるようになったってことかもしれないね。
posted by あーる at 19:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

暑かったり寒かったり

やっちまった。
24:35。
日付変わっちゃったよ…orz

***
昼間は真夏みたいに暑いのに、朝晩はちょっと肌寒いくらい冷えるね。
暑かったり寒かったり。

身体がびっくりしてしんどいですわ。
posted by あーる at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

マイントピア別子−模型編−

昨日書いた「マイントピア別子」のお話の続きです。

旧火薬庫を利用して作られた「観光坑道」の中には、江戸時代から近代までの別子銅山の様子が模型で表現されていました。

「模型」といっても規模は大がかり。
石を運ぶリフトが動いたり線路にSLが走っていたりとかなりのスケールでした。




130518_おばちゃん.jpg





130518_おばちゃん2.jpg





130518_石を運ぶ列車.jpg





130518_力仕事.jpg





130518_力仕事2.jpg





130518_ちょっと休憩.jpg


ね、凄いでしょ。
今にも人が動きそうじゃない?
話し声とか石を打つ音とか、聞こえて来そうじゃない??


銅山の仕事ってとても過酷だったと思うんですよ。
当時の女性が担いでいたのと同じ重さの荷物を背負うことが出来る体験コーナーがあったんだけど、背負っても立ち上がれなかったからね、私(^_^;)
女性であの重さの石を運んでいたんだから男性はもっともっと力の要る仕事をしていただろうね。

洞窟の中での採掘作業は危険だっただろうし、火薬とかも使ってたかもしれない。
汚れるし、暗いし、しんどいし。
ほんとにキツかったと思う。

でもきっと、それだけじゃなかったんだろうなって思った。
人と人との交流が豊かで、励まし合ったり、助け合ったりして、成り立ってたんだろうな。
今にも話し声が聞こえて来そうなその模型の様子からそんな事を感じました。

あと、模型や人形を作った人の愛情もすごく伝わってきた。
ただの「物」としての模型じゃなくて、人の営みや生活感を感じて…血の通った模型だなって思いました。
感動しました。


実はね、なんだか舞い上がってしまって全然冷静に撮れなかったのを少々悔やんでおります。
いつもそうなんだよ。
初めて行った場所とか初めて見る物を目の前にすると、それだけでテンションが上がっちゃって、全然頭に入ってこないの。
嬉しくなっちゃって、はしゃいじゃって、あとから思い返してガッカリするのな(苦笑)

もっとじっくり見てきたらよかったな、って思います。
だから絶対もう一回行きます。
一度行ったからね。
感じは分かったから。
次はもうちょっと落ち着いて行動できるはず。
…はずです、たぶん(笑)。

今度はもっと内容をしっかり見てね、今回行けなかったエリアにも行ってみたいと思います。

***
>情報を下さった○○さん
フォームからのメッセージ、ありがとうございました。
○○さんからのメッセージを貰っていなければ、きっと、まだ「どうしようかなぁ…」とウジウジ迷って撮りに行けてなかったと思います(^_^;)
タイミング良く情報を頂き、背中をポンと押してもらった気がします。

次はカノコユリですね。
8月でもきっとあの辺りは他の地域よりも涼しいのではないでしょうか。
季節の花を楽しめそうなあの場所、大好きになりました。

また訪問した際は写真&記事を載せると思いますので、つたないブログではありますが良かったらまた覗きに来てくださいね(^^)
posted by あーる at 18:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

マイントピア別子

5月18日。
先々週の土曜日、愛媛県新居浜市にある「マイントピア別子」に行ってきました。
このブログのメッセージフォームから今が芍薬の綺麗な季節だ、という情報を頂き、カメラを担いで出かけました。
(いつも情報をありがとうございます!)
 

この施設、実際に行ってみて思ったのですが…1つ残念だったことが。
と、いうのも、現地の案内板が少々分かりにくく感じたんです。
ミニ鉄道に乗ると何処へ行けるのか、案内所でチケットを買うと何ができるのか、どこに行けば何があるのか。

とりあえず、切符、買う?
鉄道、乗ってみる???

そんな感じでした。
施設が2つのエリアに分かれていて広いから、余計に分かりにくく感じたのかもしれません。
もう少し案内やホームページや現地の表示を改善したら、もっと行きやすくなるのになぁと思いました。
(素人考えで好き勝手なこと書いておりますので、お気分を悪くされたらごめんなさい)


施設自体は面白かったですよ〜。
まずは色とりどりの芍薬の花!!! 
 

130518_ピンク.jpg





 
130518_白.jpg





  
130518_ツートーン.jpg






 
見事な大輪がいっぱい咲いていました。
花びらの重なりが綺麗だったぁ。


あとは透きとおった水!

130518_透き通る.jpg

これはねぇ、もうねぇ、言葉に表せない!
昔、サイパンや沖縄で見た海のような、でもそれとも違った山の中の蒼。

涼しげで綺麗だったなぁ。


そして、これ。

130518_トンネル入り口.jpg

別子銅山の様子を再現した観光銅山の散策。
閉所暗所が苦手な私ですが(笑)そんな私ですら、気づいたら怖さを忘れてましたね。
中では無我夢中で写真を撮り、見学しました。


130518_煉瓦.jpg

外には実際に使われていた銅山の跡地もあって、当時の様子をうかがい知る事が出来た。


観光銅山の中には当時の炭鉱での生活の様子を表した模型が展示されていました。
その展示がねぇ…良かったんですよ。
生活感が出ていて、今にも話し声が聞こえて来そうだった。
感動しました。

沢山写真を撮ったので、模型はまた別の記事に載せますね。


とにかく、楽しくて、興味深くて、いよかんソフトの美味しい(笑)観光地でした。
この日に行けなかった方のエリアにも、また別の機会に絶対に行きます。
だってマチュピチュ見たいもん!
posted by あーる at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。