2013年06月01日

マイントピア別子

5月18日。
先々週の土曜日、愛媛県新居浜市にある「マイントピア別子」に行ってきました。
このブログのメッセージフォームから今が芍薬の綺麗な季節だ、という情報を頂き、カメラを担いで出かけました。
(いつも情報をありがとうございます!)
 

この施設、実際に行ってみて思ったのですが…1つ残念だったことが。
と、いうのも、現地の案内板が少々分かりにくく感じたんです。
ミニ鉄道に乗ると何処へ行けるのか、案内所でチケットを買うと何ができるのか、どこに行けば何があるのか。

とりあえず、切符、買う?
鉄道、乗ってみる???

そんな感じでした。
施設が2つのエリアに分かれていて広いから、余計に分かりにくく感じたのかもしれません。
もう少し案内やホームページや現地の表示を改善したら、もっと行きやすくなるのになぁと思いました。
(素人考えで好き勝手なこと書いておりますので、お気分を悪くされたらごめんなさい)


施設自体は面白かったですよ〜。
まずは色とりどりの芍薬の花!!! 
 

130518_ピンク.jpg





 
130518_白.jpg





  
130518_ツートーン.jpg






 
見事な大輪がいっぱい咲いていました。
花びらの重なりが綺麗だったぁ。


あとは透きとおった水!

130518_透き通る.jpg

これはねぇ、もうねぇ、言葉に表せない!
昔、サイパンや沖縄で見た海のような、でもそれとも違った山の中の蒼。

涼しげで綺麗だったなぁ。


そして、これ。

130518_トンネル入り口.jpg

別子銅山の様子を再現した観光銅山の散策。
閉所暗所が苦手な私ですが(笑)そんな私ですら、気づいたら怖さを忘れてましたね。
中では無我夢中で写真を撮り、見学しました。


130518_煉瓦.jpg

外には実際に使われていた銅山の跡地もあって、当時の様子をうかがい知る事が出来た。


観光銅山の中には当時の炭鉱での生活の様子を表した模型が展示されていました。
その展示がねぇ…良かったんですよ。
生活感が出ていて、今にも話し声が聞こえて来そうだった。
感動しました。

沢山写真を撮ったので、模型はまた別の記事に載せますね。


とにかく、楽しくて、興味深くて、いよかんソフトの美味しい(笑)観光地でした。
この日に行けなかった方のエリアにも、また別の機会に絶対に行きます。
だってマチュピチュ見たいもん!


posted by あーる at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。