2007年07月31日

ripple

今の会社に入る前に、4ヶ月間だけ地域のIT講習の講師をしていたことがあるんですよ。
内容は、ワード、エクセル、インターネット、ホームページ作成。
図書館に作られた即席の場所で、10人の受講生相手に90分だったか60分だったかの
授業をやってました。



地域が行っている無料のIT講習やからね。その受講生のほとんどは年配の方。
自分の親よりも年上の人もいっぱいいたし、お爺ちゃんお婆ちゃんの世代の方も多かった。


年配の方ってね、やっぱ、一つの操作をするのも大変なんですよ。
まず、ディスプレイの小さな文字が見えない。
「右のすみっこにちっちゃい『×』があるでしょ?ちっちゃい『□』があるでしょ?」
って言っても、それが見えないんだよね。
だから、一つのことを伝えるのにも大変だったし、一つの操作にも時間がかかるし。


でもね、その頃の4ヶ月間がめちゃくちゃ楽しかったんですよ。
「やりたい」「学びたい」って言う人の手伝いが出来るっていうのがやりがいがあったし、
楽しかった。



結局、講師の仕事は4ヶ月で契約が切れて、その後に入社したのが今の会社なわけですが。



今日ね、地元の超ローカルニュースを見ていたら、見覚えのある場所が映ったんです。
よく見たらワタシが講習をやっていたあの図書館の即席(笑)会場。
なんでも、夏休みということで「親子パソコン教室」みたいな企画があって、
ボランティアのスタッフが一緒にお手伝いをしながら暑中見舞い等を作ったりしたらしいんです。


でね、そのスタッフの中にね、ワタシの講習を受けた人が何人も居たんですよ。
「会社に居た頃は全部女の子にやらせてたから(←定年退職された方)全然分からんのや。」
と言っていた元会社の重役のSさんや、阪神が好きでいつもインターネットで野球の情報を
見ていたIさんや…。

お名前は思い出せないんだけど、知っている顔がまだまだいらっしゃいました。
皆さん、自信満々の顔でみんなの前に立って話したり、横から操作を手伝ったりしてた。


それがめっちゃ嬉しくてね。
自分が講習で話したことが受講生の方に伝わって、また、次の方たちにも伝わっていくんやな…って思ったらめちゃくちゃ嬉しかった。




ワタシの人生においてはたった4ヶ月の短い期間。
でも、その短い期間のなかで貴重な経験をさせてもらいました。


あれからもう何年も経つけど、あのときに過ごした時間のことは今でも忘れられない。
みなさん、元気に過ごされてるのかな…。


posted by あーる at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あーるは教えるのすっごく上手やもん!

超天才!

ワタシもあーるのおかげでパソコンさわる
ようになったもーん!

あーるが先生になった人たちは
本当に人生得してるで!
Posted by ヨーゼフ@門下生 at 2007年07月31日 21:59
>ヨーチ
そんなん言ってもらえるような大したことしてないよぉ(汗)。
でも、そんな風に言ってもらえるのはめっちゃ嬉しいな。
どうもありがとう!!!

私は、知識も技術も特別なものをもってるわけじゃないけど、
自分が知ってる範囲のことでも何かのお手伝いが出来て、
しかもそれが相手の方に喜んでもらえるというのはとても嬉しいです。


大したことはできないですが、また、なんかあったら
いつでも電話&メールちょうだいね!!!
Posted by あーる at 2007年08月04日 08:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。